遺言書の効力/暮らしの登記手続きナビ

  1. 暮らしの登記手続きナビTOP >
  2. 遺言書の効力

遺言書の効力に関する基礎知識記事や事例

  • 遺言書(遺言状)にはどのくらい効力があるか

    遺言書(遺言状)にはどのくらい効力があるか

    遺言書は遺言状とも呼ばれ、相続の場面でしばしば登場します。まず重要なのは、遺言書が法的に有効であるためには、法律で定められた形式を守っていなければならないという点です(形式的有効性)。そして、遺...

暮らしの登記手続きナビが提供する基礎知識

  • 相続人調査相続人調査

    相続人調査は相続の手続きの中でまず最初に行うべきもののひとつです。...

  • 抵当権の設定・抹消抵当権の設定・抹消

    家を購入したときの住宅ローンなど、不動産を担保にお金を借りた場合に...

  • 相続した後の家賃収入は誰になるか相続した後の家賃収...

    相続が発生した場合、遺言や法定相続分に応じた相続がされますが、アパ...

  • 相続を司法書士に依頼するメリット相続を司法書士に依...

    相続は、いつか必ず、誰もが経験することです。 しかし、日々の忙し...

  • 会社法施行に伴う各種変更登記会社法施行に伴う各...

    会社法は会社を設立する上で根拠となっている法律の一つです。 ...

  • 法定相続分法定相続分

    法定相続人とは民法によって決められた相続人のことです。 相続...

  • 司法書士に任せてた場合の費用司法書士に任せてた...

    司法書士に会社設立を依頼された場合には、会社設立の必要費用にプラス...

  • 会社の変更登記会社の変更登記

    会社の設立は、法務局にて法人登記をして初めて公に認められます。 ...

  • 商業登記商業登記

    商業登記とは商法・会社法などの規定により記載が義務づけられた 一...

【渡邊司法書士事務所の対応エリア】

ページトップへ