遺言書 無効/暮らしの登記手続きナビ

  1. 暮らしの登記手続きナビTOP >
  2. 遺言書 無効

遺言書 無効に関する基礎知識記事や事例

  • 自筆証書遺言

    自筆証書遺言

    自筆証書遺言は遺言の形式の一つであり、最も手軽に作ることが出来る遺言書です。 条件としては「自筆で全文を記入する」、「日付を記載する」、「署名と捺印を行う」の三点で、このどれか一つでも欠けてし...

  • 遺言 公正証書

    遺言 公正証書

    遺言には、種類があり自筆、秘密、または公正証書遺言というものがあります。 この公正証書遺言の特色は、公証人役場で法律の専門家が作成するものなので、内容が無効となる恐れが少ないことです。一般的に...

暮らしの登記手続きナビが提供する基礎知識

  • 相続を司法書士に依頼するメリット相続を司法書士に依...

    相続は、いつか必ず、誰もが経験することです。 しかし、日々の忙し...

  • 不動産の所有権移転登記不動産の所有権移転登記

    不動産の所有権を移転する際には、法務局で不動産の所有権移転登記をす...

  • 会社再編関連登記会社再編関連登記

    子会社の企業の業績が良くないので親会社と一緒になったり、販売力の強...

  • 抵当権の設定・抹消抵当権の設定・抹消

    家を購入したときの住宅ローンなど、不動産を担保にお金を借りた場合に...

  • 相続した後の家賃収入は誰になるか相続した後の家賃収...

    相続が発生した場合、遺言や法定相続分に応じた相続がされますが、アパ...

  • 相続人調査相続人調査

    相続人調査は相続の手続きの中でまず最初に行うべきもののひとつです。...

  • 資産管理会社を設立するメリット・デメリット資産管理会社を設立...

    最近は副業解禁が叫ばれていますが、それでもまだまだ就業規則によって...

  • 会社の変更登記会社の変更登記

    会社の設立は、法務局にて法人登記をして初めて公に認められます。しか...

  • 相続相続

    相続とは人が亡くなった時、その人が有していた財産を配偶者や子供など...

【渡邊司法書士事務所の対応エリア】

ページトップへ