登記すべき事項/暮らしの登記手続きナビ

  1. 暮らしの登記手続きナビTOP >
  2. 登記すべき事項

登記すべき事項に関する基礎知識記事や事例

  • 会社の設立登記

    会社の設立登記

    会社を設立する場合、商業登記の一つである会社の設立登記を しなければいけません。 まず、定款作成および認証手続き、資本金の払い込み等会社法上の 手続を済ませた時点で会社の設立登記の申請...

暮らしの登記手続きナビが提供する基礎知識

  • 遺留分、遺留分侵害額請求権とは遺留分、遺留分侵害...

    遺留分とは、一定の相続人に留保された相続財産の一定の割合であり、被...

  • 遺言 公正証書遺言 公正証書

    遺言には、種類があり自筆、秘密、または公正証書遺言というものがあり...

  • 会社設立に必要なもの会社設立に必要なもの

    また、定款に貼る収入印紙代4万円は電子定款を作成する際には必要とな...

  • 抵当権の設定・抹消抵当権の設定・抹消

    家を購入したときの住宅ローンなど、不動産を担保にお金を借りた場合に...

  • 本店・支店の移転登記本店・支店の移転登記

    商業登記法の中に本店・支店の移転をした際には、 移転による変更登...

  • 配偶者居住権は不動産登記にどうかかわるか?配偶者居住権は不動...

    民法の中でも相続に関して規定している、いわゆる相続法と呼ばれるもの...

  • 法人設立法人設立

    法人設立の手続きは、まず会社の名前である商号、 目的となる事業内...

  • 相続人調査相続人調査

    相続人調査は相続の手続きの中でまず最初に行うべきもののひとつです。...

  • 登記事項証明書の全部事項証明書と現在事項証明書の違い登記事項証明書の全...

     登記事項証明書とは、土地や建物の登記について登記内容を印刷した証...

【渡邊司法書士事務所の対応エリア】

ページトップへ