後見人 司法書士/暮らしの登記手続きナビ

  1. 暮らしの登記手続きナビTOP >
  2. 後見人 司法書士

後見人 司法書士に関する基礎知識記事や事例

後見人 司法書士に関する記事は一時的に表示しておりません。
後見人 または 司法書士に関する記事を表示しております。

後見人 または 司法書士に関する基礎知識記事や事例

  • 不動産登記申請書の書き方

    不動産登記申請書の書き方

    生前贈与などで不動産の所有者を変更する場合には、不動産登記申請書を法務局に提出しなければなりません。しかし、登記申請書には様式はなく、ご自身で作成されることになります。 申請書に記載する事...

  • 資産管理会社設立までの流れ

    資産管理会社設立までの流れ

     資産管理会社は、通常の会社のうち、不動産の保有または管理を事業とする会社をいいます。つまり、「資産管理会社」という特別な会社形態があるわけではなく、通常の株式会社や合同会社の一種に過ぎません。...

  • 自筆証書遺言

    自筆証書遺言

    自筆証書遺言は遺言の形式の一つであり、最も手軽に作ることが出来る遺言書です。 条件としては「自筆で全文を記入する」、「日付を記載する」、「署名と捺印を行う」の三点で、このどれか一つでも欠けてし...

  • 遺産分割協議書の作成

    遺産分割協議書の作成

    遺産分割協議書とは、相続人が遺産分割において定めた事項を記載した書類です。最後に相続人全員の署名と押印をした遺産分割協議書は、相続の一連の流れにおいて、銀行口座の名義変更や不動産の相続登記、自動...

  • 不動産名義書類

    不動産名義書類

    相続によって土地や建物などの所有権が移転する場合には、 不動産の名義変更手続きが必要になります。 不動産の名義変更手続きには様々な書類が必要です。 例えば、被相続人の最後の戸籍謄本と相...

  • 商業登記

    商業登記

    商業登記とは商法・会社法などの規定により記載が義務づけられた 一定の事項を法務局の商業登記簿に記載(登記)することです。 社会一般の人々に公示されるため、個人商人および会社において取引上...

  • 不動産登記

    不動産登記

    不動産登記とは、私達にとって大事な財産である、 土地や建物の所在や面積のほか、その所有者の住所や氏名などを、 公の登記簿に記載し、これを一般に公開することで、 それらの権利関係の状態を明ら...

  • 会社設立の流れ

    会社設立の流れ

    事業計画や資金計画などを立てます。このとき、会社の機関設計(取締役の人数や監査役の有無)や本店所在地、商号なども決めるとよいでしょう。市場動向なども踏まえた上で、会社が存続していけるような無理の...

  • 会社の変更登記

    会社の変更登記

    会社の設立は、法務局にて法人登記をして初めて公に認められます。 しかし、登記をした内容(登記事項)が変更になった場合は、 変更登記が必要です。 その場合には、変更があってから2週間以内...

  • 司法書士に任せてた場合の費用

    司法書士に任せてた場合の費用

    司法書士に会社設立を依頼された場合には、会社設立の必要費用にプラスして司法書士への報酬が発生します。株式会社の場合、会社設立にはおよそ30万円ほどが必要となるため、司法書士への報酬をプラスすると...

暮らしの登記手続きナビが提供する基礎知識

  • 相続事前調査相続事前調査

    相続事前調査とは、被相続人の出生から死亡に至るまでの 全ての戸籍...

  • 会社設立後の手続き会社設立後の手続き

    会社の登記までの手続きが終了したら、税務署や都道府県、市区町村、年...

  • 資産管理会社で相続対策資産管理会社で相続対策

    相続の際に多額の税金を課されてしまうことを避け、より多くの資産を残...

  • 会社再編関連登記会社再編関連登記

    子会社の企業の業績が良くないので親会社と一緒になったり、 販売力...

  • 納税額の算定納税額の算定

    相続によって手に入れた財産には、税金がかかる可能性があります。 ...

  • 遺産分割協議遺産分割協議

    遺産分割協議は、共有された遺産について各相続人が 話し合いにより...

  • 会社設立を司法書士に依頼するメリット会社設立を司法書士...

    会社設立は司法書士に依頼するのがベストといえます。 司法書士...

  • 会社設立に必要なもの会社設立に必要なもの

    また、定款に貼る収入印紙代4万円は電子定款を作成する際には必要とな...

  • 成年後見成年後見

    何らかの契約を行う場合、自分の行為がどのような結果になるかという ...

【渡邊司法書士事務所の対応エリア】

ページトップへ