売却 不動産/暮らしの登記手続きナビ

  1. 暮らしの登記手続きナビTOP >
  2. 売却 不動産

売却 不動産に関する基礎知識記事や事例

  • 不動産購入・売却

    不動産購入・売却

    不動産売買は、売買契約書を取り交わし、代金の支払いと引き換えに、 不動産の引き渡しを受けただけでは終わりではありません。 法務局への名義書換の登記手続き、つまり不動産登記まで終わらせて、...

暮らしの登記手続きナビが提供する基礎知識

  • 遺留分、遺留分侵害額請求権とは遺留分、遺留分侵害...

    遺留分とは、一定の相続人に留保された相続財産の一定の割合であり、被...

  • 相続人調査と財産調査相続人調査と財産調査

    「相続人調査」とは、相続の権利がある人(相続人)を調べることをいい...

  • 遺言遺言

    遺言というと「亡くなった方が最後に遺した言葉や手紙」という認識が ...

  • オーナー支援オーナー支援

    個人が所有しているマンションやアパートなどの不動産所得が多い場合に...

  • 会社の設立登記会社の設立登記

    会社を設立する場合、商業登記の一つである会社の設立登記を しなけ...

  • 法人設立法人設立

    法人設立の手続きは、まず会社の名前である商号、 目的となる事業内...

  • 会社設立後の手続き会社設立後の手続き

    会社の登記までの手続きが終了したら、税務署や都道府県、市区町村、年...

  • 遺言 公正証書遺言 公正証書

    遺言には、種類があり自筆、秘密、または公正証書遺言というものがあり...

  • 相続事前調査相続事前調査

    相続事前調査とは、被相続人の出生から死亡に至るまでの 全ての戸籍...

【渡邊司法書士事務所の対応エリア】

ページトップへ