司法書士 補助/暮らしの登記手続きナビ

  1. 暮らしの登記手続きナビTOP >
  2. 司法書士 補助

司法書士 補助に関する基礎知識記事や事例

司法書士 補助に関する記事は一時的に表示しておりません。
司法書士 または 補助に関する記事を表示しております。

司法書士 または 補助に関する基礎知識記事や事例

  • 不動産の所有権移転登記

    不動産の所有権移転登記

    不動産の所有権を移転する際には、法務局で不動産の 所有権移転登記をする必要があります。 登記をすることにより、不動産の状況と権利関係を第三者にも 分かるようにすると共に、不動産の所有権...

  • 会社設立を司法書士に依頼するメリット

    会社設立を司法書士に依頼するメリット

    会社設立は司法書士に依頼するのがベストといえます。 司法書士は「登記」のプロであり、さまざまな会社の登記や法務を通じて御社にとって最適なご提案をすることができます。例えば、会社設立に際して...

  • 不動産登記申請書の書き方

    不動産登記申請書の書き方

    生前贈与などで不動産の所有者を変更する場合には、不動産登記申請書を法務局に提出しなければなりません。しかし、登記申請書には様式はなく、ご自身で作成されることになります。 申請書に記載する事...

  • オーナー支援

    オーナー支援

    個人が所有しているマンションやアパートなどの不動産所得が多い場合には、 節税対策や相続対策として不動産管理会社の設立を検討する方も 多くいらっしゃるかと思いますが、会社を設立する際には様々な...

  • 本店・支店の移転登記

    本店・支店の移転登記

    商業登記法の中に本店・支店の移転をした際には、 移転による変更登記を申請しなければいけないと記載されています。 移転登記の提出の仕方ですが、所定の申請書を作成のうえ、 所要の添付書類を...

  • 会社法施行に伴う各種変更登記

    会社法施行に伴う各種変更登記

    会社法は会社を設立する上で根拠となっている法律の一つです。 会社法では、会社の形態や資本・株式に関することや M&Aに関することなどが定められています。 日本で登記されている株式会...

  • 相続

    相続

    相続とは人が亡くなった時、その人が有していた財産を 配偶者や子供などが承継することを指します。 ただし、注意をしたいのが「財産」にはプラスの財産も マイナスの財産もあるということです。...

  • 自筆証書遺言

    自筆証書遺言

    自筆証書遺言は遺言の形式の一つであり、 最も手軽に作ることが出来る遺言書です。 条件としては「自筆で全文を記入する」、「日付を記載する」、 「署名と捺印を行う」の三点で、このどれか一つ...

  • 会社設立

    会社設立

    会社を設立するにあたっては、定款の作成・認証や登記などの手続きが必要となります。また、会社設立後には、役員変更登記や本店所在地の変更に伴う定款の変更等が必要になることもあるでしょう。 これらの...

  • 不動産名義書類

    不動産名義書類

    相続によって土地や建物などの所有権が移転する場合には、 不動産の名義変更手続きが必要になります。 不動産の名義変更手続きには様々な書類が必要です。 例えば、被相続人の最後の戸籍謄本と相...

暮らしの登記手続きナビが提供する基礎知識

  • 遺言 公正証書遺言 公正証書

    遺言には、種類があり自筆、秘密、または公正証書遺言というものがあり...

  • 資産承継資産承継

    悔いの無い財産計画を立てるためには、自身の財産について きちんと...

  • 不動産登記不動産登記

    不動産登記とは、私達にとって大事な財産である、 土地や建物の所在...

  • 相続事前調査相続事前調査

    相続事前調査とは、被相続人の出生から死亡に至るまでの 全ての戸籍...

  • 株式会社を設立するメリット株式会社を設立する...

    株式会社を設立するメリットとしては次のようなものが挙げられます。 ...

  • 相続人調査相続人調査

    相続人調査は相続の手続きの中でまず最初に行うべきもののひとつです。...

  • 会社法施行に伴う各種変更登記会社法施行に伴う各...

    会社法は会社を設立する上で根拠となっている法律の一つです。 ...

  • 生前贈与生前贈与

    生前贈与とは、亡くなる前に行なう贈与契約のことをいいます。 ...

  • 法人設立法人設立

    法人設立の手続きは、まず会社の名前である商号、 目的となる事業内...

【渡邊司法書士事務所の対応エリア】

ページトップへ