司法書士 成年後見/暮らしの登記手続きナビ

  1. 暮らしの登記手続きナビTOP >
  2. 司法書士 成年後見

司法書士 成年後見に関する基礎知識記事や事例

  • 遺言書(遺言状)にはどのくらい効力があるか

    遺言書(遺言状)にはどのくらい効力があるか

    遺言書は遺言状とも呼ばれ、相続の場面でしばしば登場します。まず重要なのは、遺言書が法的に有効であるためには、法律で定められた形式を守っていなければならないという点です(形式的有効性)。そして、遺...

暮らしの登記手続きナビが提供する基礎知識

  • 資産管理会社で相続対策資産管理会社で相続対策

    相続の際に多額の税金を課されてしまうことを避け、より多くの資産を残...

  • 不動産の相続登記とは不動産の相続登記とは

    不動産の相続登記とは、相続が生じた際に不動産の名義を相続人に変更す...

  • 株式会社と合同会社の設立株式会社と合同会社の設立

    株式会社と合同会社は、ともに間接有限責任の会社形態ですが、設立コス...

  • 相続した後の家賃収入は誰になるか相続した後の家賃収...

    相続が発生した場合、遺言や法定相続分に応じた相続がされますが、アパ...

  • 相続人調査相続人調査

    相続人調査は相続の手続きの中でまず最初に行うべきもののひとつです。...

  • 自筆証書遺言自筆証書遺言

    自筆証書遺言は遺言の形式の一つであり、最も手軽に作ることが出来る遺...

  • 商業登記商業登記

    商業登記とは商法・会社法などの規定により記載が義務づけられた 一...

  • 会社設立に必要なもの会社設立に必要なもの

    また、定款に貼る収入印紙代4万円は電子定款を作成する際には必要とな...

  • 成年後見成年後見

    何らかの契約を行う場合、自分の行為がどのような結果になるかという ...

【渡邊司法書士事務所の対応エリア】

ページトップへ