司法書士 後見人/暮らしの登記手続きナビ

  1. 暮らしの登記手続きナビTOP >
  2. 司法書士 後見人

司法書士 後見人に関する基礎知識記事や事例

  • 遺言書(遺言状)にはどのくらい効力があるか

    遺言書(遺言状)にはどのくらい効力があるか

    遺言書は遺言状とも呼ばれ、相続の場面でしばしば登場します。まず重要なのは、遺言書が法的に有効であるためには、法律で定められた形式を守っていなければならないという点です(形式的有効性)。そして、遺...

暮らしの登記手続きナビが提供する基礎知識

  • 資産管理会社を設立するメリット・デメリット資産管理会社を設立...

    最近は副業解禁が叫ばれていますが、それでもまだまだ就業規則によって...

  • オーナー支援オーナー支援

    個人が所有しているマンションやアパートなどの不動産所得が多い場合に...

  • 自筆証書遺言自筆証書遺言

    自筆証書遺言は遺言の形式の一つであり、最も手軽に作ることが出来る遺...

  • 相続相続

    相続とは人が亡くなった時、その人が有していた財産を 配偶者や子供...

  • 不動産名義書類不動産名義書類

    相続によって土地や建物などの所有権が移転する場合には、 不動産の...

  • 遺産分割協議遺産分割協議

    遺産分割協議は、共有された遺産について各相続人が 話し合いにより...

  • 会社設立に必要なもの会社設立に必要なもの

    また、定款に貼る収入印紙代4万円は電子定款を作成する際には必要とな...

  • 登記事項証明書の全部事項証明書と現在事項証明書の違い登記事項証明書の全...

     登記事項証明書とは、土地や建物の登記について登記内容を印刷した証...

  • 合同会社を設立するメリット合同会社を設立する...

    合同会社を設立するメリットとしては次のようなものが挙げられます。 ...

【渡邊司法書士事務所の対応エリア】

ページトップへ