商業登記/暮らしの登記手続きナビ

  1. 暮らしの登記手続きナビTOP >
  2. 商業登記に関する記事一覧 >
  3. 商業登記

商業登記

商業登記とは商法・会社法などの規定により記載が義務づけられた
一定の事項を法務局の商業登記簿に記載(登記)することです。

社会一般の人々に公示されるため、個人商人および会社において取引上、
重要なものを登記すれば、取引の相手方に安全性を証明でき、
取引を迅速に行うことができます。

定款の作成等、会社の設立手続きを終えた場合、商業登記法では
決められた期間内に会社設立の登記をするように定められています。

また、登記された内容(事項証明)変更に関しても速やかに
商業登記の変更を行わないといけません。
具体的には本社を移転する場合、法人の社名変更する場合、
資本金を増やす場合、役員の辞任・変更をする場合などがあります。

最近では商業登記の手続きを説明したサイトなどがあり、
個人で登記することも可能ですが、種類も多く、変更などを怠ると、
裁判所から過料通知が届く場合があるので、
司法書士に依頼する方が安全といえます。

暮らしの登記手続きナビが提供する基礎知識

  • 会社の変更登記会社の変更登記

    会社の設立は、法務局にて法人登記をして初めて公に認められます。 ...

  • 成年後見成年後見

    何らかの契約を行う場合、自分の行為がどのような結果になるかという ...

  • 最低限必要な株式会社の設立費用最低限必要な株式会...

    株式会社設立に際して最低限必要な費用としては下記のような費用がかか...

  • 会社の設立登記会社の設立登記

    会社を設立する場合、商業登記の一つである会社の設立登記を しなけ...

  • 不動産管理会社不動産管理会社

    不動産管理会社とは、個人が所有しているマンションなどの物件を 管...

  • 不動産登記申請書の書き方不動産登記申請書の書き方

    生前贈与などで不動産の所有者を変更する場合には、不動産登記申請書を...

  • 遺言遺言

    遺言というと「亡くなった方が最後に遺した言葉や手紙」という認識が ...

  • 会社設立を司法書士に依頼するメリット会社設立を司法書士...

    会社設立は司法書士に依頼するのがベストといえます。 司法書士...

  • ローン返済・借り換えローン返済・借り換え

    借り換えとは、ある業者から借りたお金を返済するために 別の業者か...

【渡邊司法書士事務所の対応エリア】

ページトップへ