会社の設立登記/暮らしの登記手続きナビ

  1. 暮らしの登記手続きナビTOP >
  2. 商業登記に関する記事一覧 >
  3. 会社の設立登記

会社の設立登記

会社を設立する場合、商業登記の一つである会社の設立登記をしなければいけません。
まず、定款作成および認証手続き、資本金の払い込み等会社法上の手続を済ませた時点で会社の設立登記の申請準備を行います。必要な書類は登記申請書、登録免許税の収入印紙を貼付したA4用紙、登記すべき事項を保存したCD-R等の記録媒体、定款、発起人の決定書、
取締役の就任承諾書、代表取締役の就任承諾書、監査役の就任承諾書、取締役全員の印鑑証明書、払込を証明する書面、印鑑届出書があります。
ほとんどの書類には記名および捺印が必要ですが、書類によって、署名する人と印鑑が異なるので、注意しなければいけません。代表取締役が必要書類を持参して法務局に提出するか、郵送します。最近ではオンラインでの会社登記もできます。
提出後、不備があれば、法務局から電話で訂正の指示があります。修正するより、新たに書類を作成した方が良い場合には、取り下げもできます。不備がなければ10日ほどで設立登記完了となります。

暮らしの登記手続きナビが提供する基礎知識

  • 株式会社を設立するメリット株式会社を設立する...

    株式会社を設立するメリットとしては次のようなものが挙げられます。 ...

  • 相続人調査と財産調査相続人調査と財産調査

    「相続人調査」とは、相続の権利がある人(相続人)を調べることをいい...

  • 最低限必要な株式会社の設立費用最低限必要な株式会...

    株式会社設立に際して最低限必要な費用としては下記のような費用がかか...

  • 資産管理会社設立までの流れ資産管理会社設立ま...

     資産管理会社は、通常の会社のうち、不動産の保有または管理を事業と...

  • 資産管理会社を設立するメリット・デメリット資産管理会社を設立...

    最近は副業解禁が叫ばれていますが、それでもまだまだ就業規則によって...

  • 成年後見成年後見

    何らかの契約を行う場合、自分の行為がどのような結果になるかという ...

  • 商業登記商業登記

    商業登記とは商法・会社法などの規定により記載が義務づけられた一定の...

  • 納税額の算定納税額の算定

    相続によって手に入れた財産には、税金がかかる可能性があります。 ...

  • 不動産の相続登記とは不動産の相続登記とは

    不動産の相続登記とは、相続が生じた際に不動産の名義を相続人に変更す...

【渡邊司法書士事務所の対応エリア】

ページトップへ