不動産登記法 準則/渡邊司法書士事務所

不動産登記法 準則に関する相続、遺言、資産承継、不動産登記、商業登記の対応は渡邊司法書士事務所にお任せ下さい。

  1. 渡邊司法書士事務所TOP >
  2. 不動産登記法 準則

不動産登記法 準則に関する基礎知識記事や事例

不動産登記法 準則に関する記事は一時的に表示しておりません。

渡邊司法書士事務所でよく検索されるキーワード

不動産登記
商業登記
不動産管理会社
法人設立
成年後見制度
相続
遺言

渡邊司法書士事務所が提供する基礎知識

  • 遺言遺言

    遺言というと「亡くなった方が最後に遺した言葉や手紙」という認識が ...

  • 遺言 公正証書遺言 公正証書

    遺言には、種類があり自筆、秘密、または公正証書遺言というものがあり...

  • 司法書士に任せてた場合の費用司法書士に任せてた...

    司法書士に会社設立を依頼された場合には、会社設立の必要費用にプラス...

  • 抵当権の設定・抹消抵当権の設定・抹消

    家を購入したときの住宅ローンなど、不動産を担保にお金を借りた場合に...

  • 不動産管理会社不動産管理会社

    不動産管理会社とは、個人が所有しているマンションなどの物件を 管...

  • 会社の設立登記会社の設立登記

    会社を設立する場合、商業登記の一つである会社の設立登記を しなけ...

  • 会社設立後の手続き会社設立後の手続き

    会社の登記までの手続きが終了したら、税務署や都道府県、市区町村、年...

  • 会社設立の流れ会社設立の流れ

    事業計画や資金計画などを立てます。このとき、会社の機関設計(取締役...

  • 不動産登記不動産登記

    不動産登記とは、私達にとって大事な財産である、 土地や建物の所在...

【渡邊司法書士事務所の対応エリア】

ページトップへ