相続/渡邊司法書士事務所

相続|渡邊司法書士事務所(東京都江戸川区西葛西)

  1. 渡邊司法書士事務所TOP >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 相続

相続

相続とは人が亡くなった時、その人が有していた財産を
配偶者や子供などが承継することを指します。

ただし、注意をしたいのが「財産」にはプラスの財産も
マイナスの財産もあるということです。

相続する意思を示してしまうと住宅など承継したい財産だけではなく、
本来であれば受け取りたくない借金などの財産も承継せざるを
得なくなってしまうのです。

そのため、相続をする際には財産の全容を把握し、
相続をするかしないか判断する必要があります。

実際に相続に関する手続きをする場合には、
戸籍謄本や遺産分割協議書など様々な書類が必要となりますが、
その際はできるだけ司法書士などの法律の専門家に依頼をし、
確実な手続きをできるようにしましょう。

特に相続登記の手続きは、司法書士や弁護士のみが代理人として
行なうことのできる業務として定められており、
行政書士や税理士は行なうことができません。

渡邊司法書士事務所が提供する基礎知識

【渡邊司法書士事務所の対応エリア】

ページトップへ